検索
  • youthpopula

8月5日~7日 食中毒予防パネル展


みなさんこんにちは!

8月5日(月)~7日(水)3日連続で食中毒予防パネル展が開催されました!

2019年8月1日~31日まで食品衛生月間だそうです!

イベント広場では、白石区保健福祉部 健康・子ども課さんによる

食中毒に関する予防方法や、HACCP(ハサップ)について紹介されていました。

しろくま忍者も登場し広場を盛り上げていました♪

食中毒について学んだことを少しだけお話致します。

-------------------------------------------------------------------

食中毒とは...食中毒の原因となる細菌などが付着した食品や

        有害・有毒な物質が含まれた食品を食べることにより

        腹痛・下痢・嘔吐などの健康被害が起こることです

食中毒菌名は、細菌性(サルモネラ・O-157など)、ウイルス性(ノロウイルスなど)、

食中毒菌が食品に付着しても味やにおいが変わることはありません

湿度・気温が高い季節は食中毒の発生が多くなってきます

小さな子どもや高齢者はもちろん注意が必要ですが

夏バテなどで体力・免疫力が低下してきている方も注意が必要ですよ!

** 食中毒予防の3原則 **

菌をつけない・・・・食品や手、調理器具をしっかり洗う

          食品間の二次汚染に注意する

菌を増やさない・・・室温放置せず、冷蔵庫で保管する

          作った料理は早めに食べる

菌をやっつける・・・食品は十分に加熱する

          調理器具は熱湯や塩素剤などで定期的に消毒する

HACCP(ハサップ)とは・・・食品の安全を守るための衛生管理の手法です。

NASAが安全な宇宙食を作るために考えた方法で、アメリカヨーロッパ東南アジアでもHACCPの導入が進んでいます。

今後グローバル共通基準となることが予想されますね!

日頃の食生活や、衛生管理について考えさせられるイベントとなりました!

野外BBQなど屋外で食事をする際は特に気をつけましょう!

-------------------------------------------------------------------

次回のイベントは・・・

8月8日(木)さっぽろ笑EVERさんによる笑来部13周年SPライヴです。

どうぞ宜しくお願い致します!


0回の閲覧