8月27日(日)のイベント!

August 28, 2017

みなさん、こんにちは!

 

27日(日)のイベント広場の催し物は、ガールスカウト札幌第10団によるガールスカウト体験、夜間には、若者によるライブがありました!

 

会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のガールスカウト体験は、どんぐり坊やというどんぐりの傘と毛糸を使って作るマスコット制作体験でした!好きな色の毛糸を選び、制作開始です!

毛糸をグルグルと巻きます。(その数なんと約80回!!)

巻き終わった毛糸の束の中心を細い紐でしっかりと結びます。結んだ紐を切らないように毛糸をハサミで切っていくと大きな毛玉のようなポンポンが出来ます。毛糸の長さを整え、どんぐりの傘をかぶせるとどんぐり坊やの完成です!

参加した子どもたちの中には、毛糸を巻くのが楽しかったようで、巻いた回数を忘れても巻き続ける参加者もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若者ライブでは、2組の演奏がありました。

1組目は、taji&コータのデュオが登場です!インストゥルメンタルという歌詞の無い音楽を演奏してくれました!2人の息の合った演奏による音だけの世界に会場は包まれていました。

2組目は、竹田貞任さんの登場です!松山千春さんの曲を紹介する「今月の松山千春」では、松山千春さんがデビューして間もないころの曲「あたい」を演奏してくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

演奏終了後トークを行い、トークテーマが「なぜ、サスペンスの最後は崖のシーンが多いのか」でトークがスタートしました。「なぜ、崖でのシーンが多いのか」には諸説あるようで、「街中や建物があるところのシーンだと街中の人や建物に目をとられ、視聴者がシーンに集中できなくなってしまうから」という説が調べたところ出てきたようです。その説を聞いた会場では、大きくうなずく方々が多くいらっしゃいました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

November 3, 2019

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square